きっかけは自分で作るもの、男友達を作るための行動3つ

「男友達が欲しい」と思っても、現代では「出会い系サイト」や「婚活サイト」など、男女の関係を求めるサービスばかりが多くあります。
気軽に付き合える男友達を探したい場合には、身近なところから出会いのきっかけを探していくことが大切なのです。

 

友人から紹介して貰う

 

男友達を作りたいと思ったら、まずは複数の男性と知り合う機会を作る必要があります。
しかし自分で街中の男性にやたら声をかける訳にはいきません。
一番確実なのが、友人を介して知り合いになるという方法です。
特に「誰か男性を紹介して」と言わなくても良く、友人がプライベートで食事会やイベントに参加する時に、一緒に参加させて貰えば良いだけです。
できれば最初に友人に「恋愛関係抜きで付き合える男性と知り合いになりたい」と伝えておけば、「男漁りをしにきている」と思われずに済みます。
お互いが共通の知り合いを介しているので、最初から安心して会話ができて盛り上がり易くなります。

 

自分から習い事やサークルに参加する

 

男友達を見つける上で一番簡単なのが、習い事やサークルに参加することです。
同じ趣味や目的を持っている者同士は連帯感があるので親しくなり易いというメリットがあります。
但しなるべく年齢の近い男性が出入りしている習い事やサークルを探すことが大切です。
お勧めは英会話教室、スポーツジム、ライブハウスです。
自分の趣味で極めているものがあれば、オフ会のあるSNSに参加すると良いでしょう。
最初からフェイスブックで知り合っておけば、人となりと顔が分かるので会っても比較的安心です。

 

仕事仲間と親しくなる

 

普段会社で仕事をしている男性とは何となくプライベートで関わり合いたくないと思うものです。
しかし同じ職場で毎日同じ目標に向かって仕事をしているのですから、共通点がない筈はありません。
ランチタイムには積極的に外食をして、部署が違っても暇そうな男性とおしゃべりを楽しんでみましょう。
そのうちに飲み会に誘われる様になれば、より出会いが広がります。

 

男友達と接する時には気配りをし過ぎたり、女性らしさをアピールすると勘違いされることがあります。
学生時代の部活を思い出して体裁を取り繕わず、堂々と付き合う様にしましょう。